You cannot copy content of this page
スポンサーリンク

青魚(サバとカツオ)でヒスタミン食中毒になった

わたしは何度かサバで蕁麻疹が出たりしていて、青魚で当たることがあるので

注意していたのですが、今回はカツオを塩焼きにして食べたらてきめんに出たので

書いておきます。

スーパーで当日さばかれた値引きのカツオ加工してから、恐らく12時間経過したもの

を購入し、4切れと「カツオのハラミ」を3切れ購入し帰りました。

20分ほどで自動車で帰ってすぐ調理をし、食べ始めました。

そうしたら、15分ほどで頭が痛くなってきました。なぜだろうと考えながらも全部食べ、

わたしは禁酒していますので、よくわからず、まさかと思い食後、抗ヒスタミン剤を

2錠(アレロック)服用。その後おなかの物がすべて出るような下痢、

弱い顔面の神経痛、頻尿(量も多い)2時間半から3時間ほどで症状は治まり始めました。

サバなどで当たる人は気を付けてください。以前ある動画を見て血合いにヒスタミンが多い

と言っている人の動画を見て「今日血合いを食べてしまった・・・ヒスタミン中毒では?」

と思いたまたま手元にあった抗ヒスタミン薬を服用して、短時間で症状が治まりました。

ヒスタミン中毒になってから時間が短ければ短いほど効果があるそうです。

(とある文献では1時間以内らしい)

場合によってはアナフィラキシー症状も出ることがあるらしいです。

青魚美味しいですけどね。気をつけましょうね。きびなごでも下痢したっけな。

 

あくまで参考までに。。。

 

ヒスタミン食中毒で少しひどいなと思ったら、すぐにお医者さんへ行ってください。

 

公益財団法人 日本中毒情報センター

魚に起因するヒスタミン中毒

http://www.j-poison-ic.or.jp/ippan/M70351_0100_2.pdf

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク