You cannot copy content of this page
スポンサーリンク

鹿島鉄道 KR500 501・502・503・505

スポンサーリンク
鹿島鉄道 KR500形は鹿島鉄道線の主力車両。1989年と1992年に、新潟鐵工所に自社発注した16m級の軽快気動車で、501・502・503・505の4両が在籍していた。なお、504は忌み番号とされ、当初より欠番である。正面は非貫通形で新製時より冷房付であった。本形式のみ座席はボックスシートであった。2003年より塗装がクリーム地にアイボリーとパープルの2色ラインから以下のように変更
 
KR-501 :クリーム地に紫の帯
KR-502 :クリーム地に赤の帯
KR-503 :クリーム地に緑の帯
KR-505 :クリーム地に水色の帯

5両いたのかしら?(いませんね)


 KR501

 茨城県玉里駅 2002年9月14日撮影 Canon PowerShot A20 撮影者:東雲ゆうこ

 茨城県玉里駅 2002年9月14日撮影 Canon PowerShot A20 撮影者:東雲ゆうこ

KR503

茨城県玉里駅 2002年9月14日撮影 Canon PowerShot A20 撮影者:東雲ゆうこ

許可を得て撮影
茨城県石岡市石岡機関区 2005年10月27日撮影 Canon PowerShot A20 撮影者:東雲ゆうこ

後ろに2両いる!
KR505

茨城県場所不明 2002年9月14日撮影 Canon PowerShot A20 撮影者:東雲ゆうこ

結局502号の写真は撮影できませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク