スポンサーリンク

交通情報(東京大手私鉄各線)-Transportation information Tokyo Major private railway-

スポンサーリンク

関東大手私鉄の各線では事故などにより、大幅な遅れが出ることがあります。

In each major railway line, there may be a significant delay due to accidents.

関東地方の大手私鉄:Major private railway in the Kanto region

※関東地方=東京圏だと考えてください。
※ Please think that the Kanto region = Tokyo area.

Tobu line http://www.tobu.co.jp/foreign/en/

Keisei line  http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/skyliner/us/index.php

Seibu line  https://www.seiburailway.jp/railways/tourist/english/

Keio line  https://www.keio.co.jp/english/index.html

Odakyu line  https://www.odakyu.jp/english/index_after/

Tokyu line http://www.tokyu.co.jp/global/english/index.html

Keikyu line http://www.keikyu.co.jp/company/worldwide/index.html

Tokyo Subway  https://www.tokyometro.jp/lang_en/index.html

Soutetu line https://www.sotetsu.co.jp/en/

 

その他にも小さな鉄道会社などもありますが今回は省略いたします。

Other small railroad companies are available, but we will skip this time.

 

各私鉄線は、その昔電気を使用するために開通した路線も多く、

関東地方では、それぞれ山手線を起点に放射状に整備されました。

また、観光地を目指した路線も多かったようです。

小田急だと「箱根」、東武だと「日光・鬼怒川・スカイツリー」

と言ったとこでしょうか。

現在はほぼすべての路線で「地下鉄と乗り入れ」をしています。

乗り間違えるととんでもないところに行ってしまいます。

 

Each private railway line has many routes opened to use electricity long ago,

In the Kanto region, each was arranged in a radial pattern starting from the Yamanote line.

Moreover, it seems that there were many routes that aimed at sightseeing spot.

“Hakone” is Odakyu, “Tobu is” Nikko, Kinugawa, Sky Tree ”

Would you say that?

Currently I am “taking the subway” on almost all routes.

If I make a mistake, I will go to a ridiculous place.

スポンサーリンク