スポンサーリンク

NEXCO東日本・中日本 速旅・ドラ割 2018 信州めぐりフリーパス 2018年11月26日まで!

信濃路へ普通車・軽自動車・2輪車で行く方、ETCカード使用していますよね。
ただのETC割引だけですか?この登録型割引フリーパスは見逃せませんよ!


・はじめに

NEXCO東日本・中日本 速旅・ドラ割 2018信州めぐりフリーパス 2018年11月26日まで!
このフリーパス「当日出発前」でも登録できます(できました)このパスのいいところは定額制だと思います。

 

・いくらなの?
・どれくらいお安くなるの?

首都圏出発 2日間 普通車 8,500円 軽自動車等6,500円
      3日間 普通車 9,500円 軽自動車等7,500円
名古屋出発 2日間 普通車 9,500円 軽自動車等7,500円
      3日間 普通車10,500円 軽自動車等8,500円
ですよ。
因みに私は、谷和原インターから信州往復(軽自動車)で、
      谷和原インター-坂城インター=ETC通常3,850円
      坂城インター-更埴インター=ETC通常340円
      坂城インター-上田菅平インター=ETC通常230円
      上田菅平インター-佐久インター=ETC通常500円
      佐久インター-谷和原インター=ETC通常3,510円
合計ETC通常:8,430円 ですが、、、8,430円-7,500円=930円
 
3日間滞在していましたので、930円お得でした!

・ガソリン代は?お安くなった?

では、ガソリン代はどうなのかというと、、、。
往復593.4km  42.14L なので、わたしの燃費の悪い軽ジムニーでも、
「実燃費14.08Km/L」です。大体普通車(カローラフィールダー等)1500cc
ですと、高速道路を80km/hで走行すると、おおよそ「実燃費19.0Km/L」
でした。90-100km/hだと逆に燃費は落ちますね。
参考
【出光セルフ更埴SS プリカ使用 @129 20.46L 2,639円】
【294谷和原インタ ーーーーー @129 21.68L 2,797円】
一般道よりも絶対に安いですよね。(碓氷峠越えはきついですし。
 

・その他注意事項

ただし、このパスは、外環自動車道は別料金です。ですから、
圏央道を使用することになります。常磐道から行く方は、
守谷SAの先菖蒲PAまで約80kmの間休憩施設がありません
ので注意してくださいね。
写真は圏央道埼玉県菖蒲PA

・信州といえば・・・

上信越自動車道 上り線下り線ともに「峠の釜めし」を食べることができます。
下り線では高崎駅のだるま弁当も食べることができます。ちなみに釜めし
販売は平日午前8:00-土日祝午前7:30-です。ホカホカの釜めしが
食べることができますよ!)
横川SA上り線には電車も置いてあり、お子さんも大喜び!
(半分は本物の電車です。)
空いていれば車内でお食事できますよ。
この緑色と黄色いエリアから出発し、周遊エリアで乗り降りできます。
この地図の遠いところからだとかなり安くなります(定額制なので)。

※今回から新東名厚木IC、新湘南BP
茅ヶ崎海岸-茅ヶ崎JCT-藤沢ICも利用できます。

長野の名産は「あんず」「りんご」「小布施の栗」「そば」
「ワサビ」「温泉」「六文」などです。かなり偏っているかも
しれませんが・・・^^;リンゴなどは本当に産地だけあって、
いいものが直売所などで(なしやぶどうの直売所みたいなところ)
格安でしたよ!下の写真は軽井沢駅の喫茶室の「小布施の栗アイス」
です。もっと食べたいと・・・病みつきになりそうな味でした。
あと鶏肉!「唐揚げ」も見逃せません。「唐揚げセンター」は
長野県に数か所あるお店です。ここのランチ唐揚げ定食(大)
おすすめ!ボリュームたっぷりでした。上田店は「上田駅」に
あるのでわかると思います。上田駅前には「焼き鳥屋さん」も
あります。上田駅周辺にはホテルがたくさんありますので。
丁度上田城のライトアップが行われていましてそこにもよってきました。
真田神社です。夜の真田神社は美しい。ここ上田城には資料館やお城の
一部が残っています。ぜひ立ち寄りましょう。
外堀(空堀)のけやきのライトアップをしていました。
まだ色づきは早かったかな?
むかし、国鉄などがこういう「周遊パス」を作って販売していましたよね。
今はNEXCO(旧道路公団)がこういったものをETCカード利用のみで
発売しています。信州のみではなくほかの商品もあったと思います。
ぜひ利用してみてはいかがですか?なお、周遊フリーパスのみのものもあります。
速旅・ドラ割の登録をこちらで行ってください。
ネクスコ中日本 速旅登録ページ
ネクスコ東日本 ドラ割登録ページ 
 

 

・利用方法!!

中日本高速道路が実施運営する速旅(はやたび)の会員登録をしてください。
ここに↓会員登録すると自分のメールにリンクが来ますので会員登録をしましょう。


この画面からログインしてください。


ほかの商品もありますね。今回は「信州めぐりフリーパス」ですので。そちらを選びましょう。
①のコースを選んで、出発日を選んでください。車種とETCカードの番号、使用期限を入力しましょう。


そうするとこのページが表示されます。

 「申し込みを確定する」とクリックして登録完了です!!


 ・出発する前に!!車のチェック!

※燃料は給油しましたか?
※タイヤの空気圧はチェックしましたか?
※休憩はまめに取りましょう。
※渋滞の先頭では”送りハザード”を!!

・万が一もしかして、事故に遭遇したら

・非常電話か道路緊急ダイヤル#9910に電話しましょう。「管制室」が出ます。「岩×管制です。どうしましたか。」などと聞いてきますので慌てずに、話をしてください。
ネクスコ東日本-事故を起こしてしまったら
ネクスコ東日本-道路緊急ダイヤル#9910について
 

 

・それではよい旅を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク