スポンサーリンク

気象情報について-気象庁英語版-About weather information – Japan Meteorological Agency English version

スポンサーリンク

Japan Meteorological Agency English version


http://www.jma.go.jp/jma/indexe.html


日本には四季と言って春・夏・秋・冬とあります。

春には「春雨全線(HARUSAME-ZENNSEN)」という雨季がやってきます(日本人でも知らない人が多いです!)

春と夏の間には「梅雨前線(BAIU-ZENSEN)」というものがやってきて、「入梅(NYUBAI)」「梅雨明け(TUYUAKE)」なんて言ったりします。

また、その時期を「梅雨(TUYU)」といいますが、大雨が降ったりします。

夏には気温が40℃以上になる「酷暑」にも見舞われ、「ゲリラ豪雨」という「スコール」もあります。

その夏から秋にかけて「台風(TAIFU)」が日本列島にやってきます。

かなりの災害にもなったりします。その秋にも雨季がやってきて「秋雨(AKISAME)」とか言ったりします。

冬は北海道・東北はもとより、首都圏・関東でも雪が積もります。

2014年2月8日から9日にかけて、東京地方では記録的な雪を観測しました。

 

There are four seasons in Japan, spring, summer, fall, and winter.

In the spring, the rainy season “HARUSAME – ZENNSEN” will come (Many Japanese people do not know!)

Between spring and summer, things like “Baiu-ZenSen” come and say “NYUBAI” “TUYUAKE”.

Also, the period is called “the rainy season (Tuyu)”, but it will rain heavily.

In the summer, “hot weather” where the temperature rises above 40 ° C is also suffered, and there is also a “squall” called “guerilla heavy rain”.

“Typhoon (TAIFU)” will come to the Japanese archipelago from the summer to the autumn.

It also becomes a considerable disaster. Even in the autumn the rainy season will come and say “Autumn Rain (AKISAME)”.

In winter, snow will be accumulated in Hokkaido and Tohoku, as well as in the metropolitan area · Kanto.

From 8th to 9th February 2014, we observed record snow in the Tokyo area.

 

I could not go home.…

筆者は帰れませんでしたが。

スポンサーリンク